ニキビの原因、睡眠不足と毛穴?

 ニキビが出来やすいとお悩みの方、もしかしたら睡眠不足じゃない?

充分な睡眠時間を取ることによって美容とお肌の健康は保たれますが、

ついつい忙しくて睡眠時間を削りがちな生活になっている

人達も少なくはないでしょう。

 

 

眠っている間にお肌に栄養が補給されて

老廃物が代謝によって排出されて新しい細胞が

つくられるサイクルになっています。

 

ここでは、ニキビができる原因として、

睡眠不足と毛穴の大きさに ついて考えてみたいと思います。

 

 

理想的な睡眠時間は8時間とされていますが、

人によりますと、4時間から5時間眠れば充分と

感じているケースもあるでしょう。

 

しかしながらお肌にとっては充分ではありませんし、

睡眠時間が不充分であれば皮膚の老化が

加速してニキビができやすくなってしまいます。

 

また、

8時間眠ればどの時間帯で良いのかということでもなく、

22時から深夜2時の間が成長ホルモンの分泌

最も盛んで新しい細胞が誕生しますから、

この時間帯は眠っていることが大切です。

 

古い細胞が新しい細胞に押し出されることによって、

剥がれてゆくお肌のターンオーバーがもっとも

活発な時間帯だからです。

 

深夜に遊び回って、朝帰宅して昼頃まで寝ているという

不規則な生活習慣は、 お肌の再生が活発におこなわれず

くすんだ顔になり老化も早くなります。

 

実際に夜10時に眠るというのは現実的に考えますと、

とても難しいですが、まずは深夜0時にはベッドに入るという

目標からスタートしてみましょう!

 

次に、

毛穴の大きさとニキビに関しての説明ですが、

一般的に毛穴が大きくて常に毛穴が開いている

お肌は脂っぽくなる特徴があります。

 

 

それとは反対に毛穴が引き締まっていてキメが

細かいお肌は脂っぽくはなくて、

乾燥しているか正常なお肌になっています。

 

 

ニキビは毛穴が広がっていて毛穴が

大きい人のほうができやすいというイメージがありますが、

そうとは限りません。

 

毛穴が目立たない乾燥肌やノーマル肌の人でも

ニキビができてしまいます。

 

 

ストレスの増加や喫煙・飲酒、急激な気温の変化

生理前などの原因により乾燥肌やノーマル肌の人でも

少し脂っぽくなってしまい、その結果皮脂によって

毛穴が塞がりニキビができてしまいます。

 

ニキビができていなくても、洗顔をして毛穴を綺麗にした後は、

常に毛穴を引き締めるようにして、

ニキビができにくい状態を心がけたいですね。

 

 

以上、

ニキビができる原因として、

睡眠不足と毛穴の大きさについて説明しました。

 

睡眠時間の取り方のポイントや毛穴ケアをしっかりとおこなって、

大きく根の深いニキビができるのを防ぎましょう^^

ニキビの原因、睡眠不足と毛穴? はコメントを受け付けていません。 大人ニキビの原因

Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/shibaden/neucellskincare.com/public_html/wp-content/themes/refinesnow2/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/shibaden/neucellskincare.com/public_html/wp-content/themes/refinesnow2/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/shibaden/neucellskincare.com/public_html/wp-content/themes/refinesnow2/comments.php on line 35