正しい洗顔法でニキビを改善しましょう!

 正しい洗顔はニキビケアの基本です!

 

 

ニキビ予防には何が大切かと言いますと、

やはり洗顔がナンバーワンだと思います。

 

しかしながら、

ただ自己流の洗顔をしているだけでは駄目なんです。

 

このページでは正しい洗顔法を解説しますので、

実践してください。

 

まずは、

駄目な洗顔方法をまとめておきますので、

こういった方法はやめましょう。

 

いくら汚れを落とそうとしても、

一日に三回以上の洗顔をしている人は 多すぎですから、

朝晩の二回だけで充分です。

 

手に力を入れてごしごしと洗うこともお肌には

強い刺激になりますから駄目です。

 

 

時間をかければ綺麗になると思いがちですが、

一回に五分以上も時間をかけて洗うのも禁物で、

お肌の古い皮脂汚れは一分もあれば落とせます。

 

寒い冬にありがちなのですが、

熱いお湯であらうのもニキビには大敵です。

 

さあ、

それでは正しい洗顔方法を説明しますので、

自己流洗顔を改善してください。

 

ニキビやニキビ跡を気にしている人に共通しているのは、

汚れを落としたいという意識が強すぎて洗いすぎることです。


 

 

第一段階は、

洗顔石鹸をつける前にぬるま湯で顔全体を軽く濡らすことです。

 

熱いお湯を使わないでぬるま湯を使うようにしてください。


 

 

第二段階は、

市販されている泡立てネットを利用して洗顔石鹸をしっかりと泡立てることです。

 

手で泡立てるよりも泡立てネットを使う方が、

手早く泡立つので便利ですね。

 

濡らした顔が乾燥しない間に手早く充分に

泡立てることがポイントになります。


 

 

第三段階は、

強くこすらずにお肌に馴染ませるようにすることです。

 

洗顔石鹸が充分に泡だったら、

TゾーンからUゾーンへ目の周囲と口の周囲へ馴染ませてゆき、

手で擦らないように注意しましょう。

 

手で洗う癖がある人は慣れるまでは大変ですが、「泡だけで洗顔する」

意識を持って下さい。


 

 

第四段階は

手を使わずにやさしく洗うことです。

 

ぱしゃぱしゃと手を使って洗うイメージがありますが、

この方法はとても お肌にダメージがあります。

 

シャワーを使って手を使わずに洗うか、

お湯を溜めておいてできるだけ触らないように丁寧にやさしく洗って下さい。


 

 

第五段階は、

清潔なタオルで軽く水分を拭き取ってください。

 

使いさしのタオルではなく、

綺麗なタオルを使う事が大切で、

当然ごしごしと擦ってはいけません。

 

軽く押さえるような感じでやさしくおこないましょう。

 

以上が正しい洗顔法で、

この洗顔方法を朝晩2回継続するようにしてみましょう。

 

間違った洗顔をしている皆様は、

洗顔方法を変えるだけで見ちがえるように

ニキビやニキビ跡の悪化を防げるでしょう。

正しい洗顔法でニキビを改善しましょう! はコメントを受け付けていません。 正しいニキビケア

Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/shibaden/neucellskincare.com/public_html/wp-content/themes/refinesnow2/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/shibaden/neucellskincare.com/public_html/wp-content/themes/refinesnow2/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/shibaden/neucellskincare.com/public_html/wp-content/themes/refinesnow2/comments.php on line 35